KVMスイッチを仮想マシンで実現する

仮想化のKVMではなく、鯖に繋ぐKVMです。vmware-kvmで仮想マシンを起動すると、フルスクリーンで起動されます。そして、指定したキー(標準はPause/Break)を押すと一瞬でホストマシンに切り替わります。いまいち何言ってるかわからないと思うので、試すほうが早いと思います。

Continue Reading

DNSを手で再帰問い合わせ(nslookup)

nslookupをset norecurseしてやれば再帰問い合わせが無効になります。

.

再帰問い合わせを無効にして、ルートサーバに接続します。ルートサーバは13個あり、IPアドレスのリストはWikipedia等からも参照できます。

PS C:\> nslookup.exe
既定のサーバー: setup.netvolante.jp
Address: 192.168.11.1
 
> set type=a
> set norecurse
> server 202.12.27.33
既定のサーバー: [202.12.27.33]
Address: 202.12.27.33

ここのブログのドメインを聞きます。

Continue Reading

WindowsのnslookupでPTR見よう

PS C:\> nslookup.exe - 54.64.30.14
既定のサーバー: UnKnown
Address: 54.64.30.14

> set type=ptr
> 17.17.17.172.in-addr.arpa
サーバー: UnKnown
Address: 54.64.30.14

17.17.17.172.in-addr.arpa name = id.is.upt.password.is.xtwe
17.17.172.in-addr.arpa nameserver = 17.17.172.in-addr.arpa
17.17.172.in-addr.arpa internet address = 54.64.30.14
Continue Reading

MySQL Workbench 6が使いやすいというお話

お久しぶりです

最近PHPフレームワークのLaravel4にハマってます 面白い

どんなWebサービスを作るにあたってもやっぱりDBって核に成ることが多いと思います。個人的にはNoSQLが好きだったりしますが、速度と安定を求めるとやっぱりMySQLやMariaDBに戻ってきたりなんとか。

リレーション組むのにER図を手で書くのもバカバカしいし、PhpMyAdminでポチポチやるのもアホっぽい。ということでMySQL公式のスキーム作るソフト紹介します。

MySQL Workbench

Windows・Linux・Max それぞれに対応します。

ER図追加

確かAddDiagram押したら作れました

スクリーンショット 2014-05-28 00.02.45

Continue Reading

iPhone5バンパー購入

どうもカミジンです
さっきまでたこパしてました

カミジン氏のiPhone5はケースにより大変ダサかったのですが、この度良いバンパーを購入して随分とかっこよくなりました。

 

これが箱です。iPhone本体のケースを意識したマットな紙でした。

Continue Reading

ajaxでPHPに重い処理を複数呼ぶ時の注意点

どうもカミジンです。
PHP開発でハマってました。

Ajaxでsleep(1)って書いたPHPに10個要求飛ばすと1秒で終わらず10秒かかって悩んでました。

原因はセッション。おそらく、セッションが開始している時にセッションを開始しようとするとブロックされるということでしょう。セッションが自動開始するphp.iniの設定もあるのでおおいにハマりそう。

自動的にセッションを開始するphp.iniの設定
session.auto_start = 1

なので、重い処理の前にセッションを終了しておく

session_write_close();

が正解でした。

Continue Reading

Zenbook UX32VD SSD交換レポート!

どうもカミジンです

今回で4記事目ですー
結局日本橋に行って、SSD買って来ました!

PLEXTORの「PX-128M3P」です

日本橋Faithで購入しました。
購入価格12,480円
また、現在キャンペーンで3000円キャッシュバックを開催しています。
実質-3000円ですね。
8月19日までです。

PLEXTOR SSD「Ninjaも当たる!感謝の応募者全員3000円サマーキャッシュバックキャンペーン」を開催

.

さて、前回は分解だけしたので裏蓋あけるまではそっちを参照してください。
Zenbook UX32VD 分解レポート

裏蓋を開けると、すぐにHDDが見えますが、ネジがひとつしか見えません。

Continue Reading
  • 1
  • 2
Close Menu