JSONを視覚的に表示するサイト

WEBアプリ開発の時によく使われるようになったJSONですが、
他のものと比べて読みやすいと言われてもそれでも複雑なものはわかりにくいです。

そんなJSONを視覚的に表示するサイトがあるのでメモしておきます

JSON Visualization

上の「Input:」のボックスに調べたいJSONを入力した後、
左の「Render」をクリックします

するとOutput:にテーブルなどでわかりやすく表示されたJSONデータが表示されます。

// テスト用
{"first":1,"second":2,"third":{"Object":"string"}}

これでずいぶんと見やすくなりますね

表をクリックしたら、rootからの位置が分かったりと色々便利です

試してみてはいかがでしょう?

コメントを残す

Close Menu