カミジン@ファンタの平穏な日常 Blog

パソコン・カメラ・アニメがないと3日持ちません。そんな学生のダラダラ日記。

イラスト:con_cen_t

12Zenbook UX32VD SSD交換レポート!

カテゴリー:パソコン・デジタル機器

どうもカミジンです

今回で4記事目ですー
結局日本橋に行って、SSD買って来ました!

PLEXTORの「PX-128M3P」です

日本橋Faithで購入しました。
購入価格12,480円
また、現在キャンペーンで3000円キャッシュバックを開催しています。
実質-3000円ですね。
8月19日までです。

PLEXTOR SSD「Ninjaも当たる!感謝の応募者全員3000円サマーキャッシュバックキャンペーン」を開催

.

さて、前回は分解だけしたので裏蓋あけるまではそっちを参照してください。
Zenbook UX32VD 分解レポート

裏蓋を開けると、すぐにHDDが見えますが、ネジがひとつしか見えません。

もう片方もあるんですが、下のバッテリーに隠れて見えないんですね。

なので、上の写真の矢印がついてる箇所全部ネジ外してバッテリーを取り出しました。

取り出したバッテリー
6520mAh48Whでした

バッテリーを取り出すと、埋もれていたHDDを固定するネジが見えると思います。

右にスライドさせるとすぐに抜けます。

HDDについている金具を外して、新しいSSDに付け替えます。

SSDもHDD同様スライドさせれば刺さります。

これでSSDへの入れ替えは終了です。
30分くらいで終了しました。

.

OSの再インストールですが、リカバリディスクからやりました。
なので手順があまりないので省きます。

起動時にEsc連打で起動ドライブ選択になるので、
外付けDVDドライブを選択します。

以後OKとか同意とか押すだけなので迷うことは無いと思います。

ユーザの作成が終わり、デスクトップが表示されるまでの時間は、
DVDを挿入してから丁度1時間後でした。
ドライバーなどは全部自動で入れてくれるので超便利。

.

気になるスコアあたりを紹介

ビフォー

アフター

なんかグラフィック下がってるのは外部GPU使うかとかだと思うので、
気にしないで。

PX-128M3Pのベンチマークです。

やっぱり進化してますね
Intel520シリーズをデスクトップにつかってるけど、それより性能いいくらい?

んで最後

隠しドライブの多いこと…

.

関係ないけど
色々と共通で繋がれるのが楽しかったですけど、
ちょっと違うなと思ったので、おとなしくします。

.

Zenbook UX32VD SSD交換レポート!” への12件のコメント

  1. 初めまして。大変参考になりました。
    分解レポートと換装レポートを見て、思わず購入してしまいましたw

    さて、よろしければ、参考に教えていただきたいんですが、リカバリーの際は標準メモリ+SSDだったのでしょうか?
    あと、BIOSのバージョンはいくつでしょうか?
    最後に、リカバリーディスクのファイル数と合計サイズを教えて頂けますでしょうか?

    実は当方は、ディスクは換装せず、メモリのみ8Gに載せ替えております。
    先日、Windows8を試してみたのですが、うまくいかず(Windows8を入れるためにHDDパーティションは切り直しました。)
    リカバリーディスクで元に戻そうとすると、一枚目の最後あたりでエラーになるのです。
    ディスクを確認するとSSDが見えない(BIOSからも見えません)状態で、HDDは購入時と同じパーティションに仕切り直され、リカバリー領域に4G程データが入った状態になっています。

    考えられるとすれば、メモリサイズ
    インスタントオンの設定のリカバリーを妨げているか、BIOSのバージョンを上げているせいか、リカバリーディスクが壊れているのいずれかと思い、リカバリーの状況を教えていただければと思い書き込みしました。

    あつかましいお願いですが、よろしければ、お教えいただければ助かります。

    • こんにちは。
      私の記事で惹かれたのであれば嬉しいですw

      手元にないので、バージョン等はわからないのですが、1ヶ月ほど前に最新BIOSにしてからリカバリをかけたので211くらいかと思われます。
      ですが、ディスクを使ってやっている作業は、ディスク内のデータを展開してリカバリ領域にコピーしているだけなのでBIOSでエラーが起こるとは考えにくいですね…
      ディスク破損が一番に疑われると思います。

      ですが、ディスクが破損していてもどうしようもないので…
      他の可能性はやはりメモリですかねー
      InstantOnに関係する設定は、DISK3が終わってから一旦再起動が入った後に設定されます。ですので関係ないんじゃないかと私自身は思います。

      だとすれば、、、
      メモリが何らかの相性問題を起こしていて、コピーが正常に終わらない。が濃厚かなと思います。
      ですので、メモリを一回抜いてからリカバリしていただきたいと思います。

      ながったらしい文章すみません。

      • 丁寧なコメントありがとうございます。

        まず、SSDについてですが、BIOSで初期値を呼び出して再起動すれば再び見えるようになることが分かりました。
        現象も再現性がありましたので、リストア中にBIOSの設定(しかも、BIOS画面では不活性になってる項目)を操作しているのではないかと思います。

        メモリを戻しても駄目だったので、最後の頼みでドライブを変えてISOを焼き込んだDVDを試してみたらうまくいってしまいました。
        まさか基礎中の基礎だったとはお恥ずかしいorz
        (国内産メディアでベリファイもかけてたので油断してました)

        これに懲りて、HDDとSSDを別途イメージ化しておきました。
        (リストアにけっこう時間かかりますし)

        あとはメモリを再度8Gに換装すれば一安心です。
        InstantONがどうなるかが微妙ですが。

        どうもありがとうございました。今日はWindows8に再挑戦です(笑)

        • 無事に再インストールできたようでよかったです!

          何らかのエラーが書き込まれていたのでしょうか…
          謎ですね~

          Zenbook買う→ZenbookでDVD焼く→リカバリ だったら積ん出ましたね…
          これからはイメージとっとこ…

          Win8がんばってくださいねー!!

  2. こんばんは、同じZENBOOKでSSDに交換されたということでこちらにたどり着きました。
    私もSSD偶然同じプレクスターでしたので、質問させて頂きたくお願いできれば幸いです。
    内容はここにたどり着く前に価格comのUX32VDのところに書き込んでしまい
    文章も長いので、マルチ投稿みたいになるのが失礼かと思い質問内容を見ていただけると
    幸いです。価格comのところでは口コミが1件もなかったので不安でこちらに質問という形で
    おじゃまさせていただきました。お分かりの事項ございましたら、よろしくお願い申し上げます。

    • こちらの投稿でよろしいですね。
      http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000409764/SortID=15305502/

      すみませんが、当方の環境ではリカバリーの際にパーティーションの選択をした覚えがありません。(本当に覚えてないだけかもしれませんが…)
      正常にリカバリが終了したならば、Cドライブ以外にドライブ文字を振れるパーティーションは存在しないのでよく分からない状態ですね。

      ちなみに、こちらの構成では10GBのDドライブの代わりに4GBのドライブ文字が振られていないパーティーションになっています。

      ラピッドスタート・ストレージ、InstantOnなどをすべて削除した後、Cドライブ以外のすべてのパーティーションを削除する。
      という方法くらいしか思いつきません。
      ドライバの入れ方は、当ブログQ&A記事の「Q.4GBの謎の領域消しちゃったけど何とかならん?」あたりが参考になるかと思います。

      • こんにちは、
        いろいろありがとうございました。
        なんとか、解決つきました。
        まず、ショックだったのは、SSDキャッシュはSSDに対しては働かない(無効)なので
        このZENBOOKの内蔵SSDは死んでしまったと言うことです。
        と言うことは試して見ませんが、ディスクの管理で表示されるSanDiskのSSDを
        フォーマットして通常のSSD記憶領域としては使用出来ると言うことになります。(要領小さいですが、、)
        現在は、256GBのSSDを2パーティションで正常に運用できています。(半分半分の容量)
        ありがとうございました。

        • ラピッドストレージテクノロジーは無意味かもしれませんが、ラピッドスタートテクノロジーは十分に効果があると思います。Asusで言うInstantOnです。

          メモリサイズと同じ専用の領域を作成して、スリープを高速に実行するシステムです。

          また暇があれば試して見ることをお勧めします。

          • こんにちは。
            InstantOnは、デスクトップのガジェットで右上にありますが、いつも気にしたことなかったです。
            設定も特にないようですし、、勝手に動作してくれている?のですね。
            このInstantOnの領域はCドライブにあって、SandiskのSSDはもともとHDDのキャッシュとして
            使用していたものだから、関係ないですよね?
            ラピッドを使わずにASUS独自のHDDとのハイブリット用のSSDだと思っているのですが、、
            現状まずとりあえず、SSDを触るのは怖いので、そのままにしております。

  3. こんばんわ
    以前質問したすらいむです。
    換装レポートを参考にしつつ無事SSD換装を終えました!とても快適に使えています。
    EXpress Cache、Instant On ともにアンインストールし、Sandiskを新たにボリューム
    付けしました。リカバリディスクからだと多少時間はかかりますが、25GBは結構大きいので
    回復パーティションも謎ファイル4GBとともに削除しすっきりC,Dに統合しちゃいました。
    謎ファイルの4GBはやはりメモリ相当量みたいなのでInstant On (Rapidと同等?)関連みたいですね。
    初めてリカバリした際はメモリを増設したままやったのですがその域が10GBとなり、さらにリカバリ終局で
    エラーが出てE-Driverからのインストールが途中で終了してしまいましたのでそれで蹴られたのでしょう。
    質問した当初はPC歴はそれなりにあるものの、単に市販品をそのまま使っていただけでメモリ増設も初めてのような素人でしたが、ここ一カ月くらいで相当に経験値が上がりました(笑)
    念願のシステム環境が揃い満足です!

  4. 初めまして最近ux32vd買いました。レポート参考にさせて頂いてます。

    そこで質問なのですが、OS再インストールの前にSSDのフォーマットはしなくてよろしいのでしょうか?

ジーコン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>