カミジン@ファンタの平穏な日常 Blog

パソコン・カメラ・アニメがないと3日持ちません。そんな学生のダラダラ日記。

イラスト:con_cen_t

6Zenbook UX32VD Q&A編

カテゴリー:PC全般

どうもカミジンです。

前回は、機種の画像ばかり載せていましたがもう少し内面のことも。
Zenbook UX32VD レビュー 外観編

普通に書いたら鬱陶しいだけなのでQA方式で。
自分の場合はという前提なので、間違いがあってもご了承ください。

Q.値段は?

A.本体代で99,800円でした。

Q.どこで売ってるの?

A.自分はビックカメラ新宿東口新店でから発送してもらいました。限定商品のため、店に問い合わせるのが手っ取り早いと思います。自分は、大阪に送料500円・代引手数料315円という値段で発送してもらいました。店に行く必要はなかったです。

Q.駆動時間どんなもん?

A.本気でバリバリで3時間くらいです。文章打つだけで5,6時間です。結構液晶明るいので、半分以上には明るさ上げてません。

Q.他のAsusのパソコンのACアダプタ使える?

A.プラグがが3端子のものになるので、探すのは面倒だと思いますが、変換器さえ作ればなんとかなると思います。ケーブル切る荒業でも…

Q.メモリ何Gまで載せれる?

A.初期は4G、最大で10Gだそうです。聞いた話では。

Q.HDDをSSDに載せ替え出来る?

A.7mmの高さのものだと大丈夫だそうです。IntelのSSDなどではスペーサーで9mmになっているのでネジ外すだけで交換できるサイズになります。

Q.Windows7のエクスペリエンスインデックスは?

A.こんなかんじです。

Q.HDDとSSDどこのメーカーだった?

A.HDDはHitachのHTS545050A7E380。SSDはSanDiskのi100 32GBだそうです。個体によっては変わる可能性もあります。

Q.4GBの謎の領域消しちゃったけど何とかならん?

Zenbookスレより

492 名前:[Fn]+[名無しさん][sage] 投稿日:2012/08/01(水) 12:29:29.08 ID:+9AfKPlr
>>488
管理ツールでメモリ分SSDを縮小してから
コマンドプロンプトで
select disk 0
create partition primary size=4096 id=84
で、休止パーティション作ってから、ドライバを再インストールすればいいよ
http://blog.brichan.jp/post/2012/06/05/Intel-Rapid-Start-Technology.aspxを参照した
507 名前:[Fn]+[名無しさん][sage] 投稿日:2012/08/01(水) 22:18:06.77 ID:VIFsE2rv [3/3]
>>492
GPTディスクだったんで、
id=18の部分を、id=D3BFE2DE-3DAF-11DF-BA40-E3A556D89593
にしたら出来ました。ありがとう!!
他にも同じような人がいるかもしれないので補足すると、
Rapid Start Technology のドライバは support.asus.com/download/
から入手できますよ。

ここらへん参考になると思います。

.

.

.

何かあればコメントまで。
追記していきます。

Zenbook UX32VD Q&A編” への6件のコメント

  1. 本品の購入の検討をしていますが、下記の点が気になっています。分かる範囲で構いませんので、教えて頂けると助かります。
    ・ファンの音(GPU使用時と、通常使用時でどの程度気になるか)
    ・重量(公称値より思いか、軽いか)
    近郊だとまだ店頭デモもないようなので、先に情報を得られると嬉しいです。

    • こんにちは。

      ファンの音は、GPUよりCPUの使用率のほうが関係しているように思います。
      スタンバイ復帰後は何故かフルでファンが回転しているので少々耳障りですが、それ以外の時で気になることは少ないです。
      ファンが100%回ってる時の音は、昼間である程度生活音があれば気にならない程度だと思います。

      重量についてですが、正確なはかりが無いため体重計で測りました。
      結果は1.5kg(±100g)と大きな誤差は無さそうです。
      これは加工によって全く変わる数字なのでご注意ください。

      参考になったでしょうか?

  2. こんばんは
    同型機を購入して情報探してて辿り着きましたので質問を。

    リカバリディスクの作成ですが、元々ASUSのリカバリーソフトは入ってなかったと思いますが、
    ASUSのサイトからダウンロードしたものを使用したのでしょうか?
    自分はダウンロードしたもの使ってみたもののエラーでisoファイルの作成すら出来ずに困って
    しまっている状況なので何か情報があれば、と。

    • こちらのパソコンでは「AI Recovery」がもともと入っていました。
      推測でしかないですが、Cドライブに直に作った「Recover」フォルダに保存するなどすると改善されるかもしれません。
      英字のみが対応されている可能性がありますので・・・

  3. 突然すみません。
    このUX32VDでメモリを換装すること、SSDを換装が可能ということはわかったのですが、
    おそらく不可能ではあると思うのですが、グラフィックボードの換装はできるのでしょうか?

    変な質問ですみません…

    • こんにちは。
      結論から言うと、目的がパワーアップというなら不可能です。

      このUX32VDでは2つのグラフィックチップが搭載されています。主にゲームなどをプレイするときに使われるnVidea GT620M、それと搭載されているCPUに内蔵されているグラフィックチップです。
      前者のグラフィックチップはマザーボードに直に付いているので換装は不可能です。
      後者のCPU内蔵のものであれば、CPUを交換するという方法で換装可能かと思われます。

      当方が持っているWindows7モデルで搭載されているCPUは「Intel Core i7-3517U」ですので「Intel HD Graphics 4000」というグラフィックが内蔵されています。対応ソケットが「FCBGA1023」のCPUであれば交換出来ますが、HD Graphics 4000以上のグラフィックチップが内蔵されているCPUは発売されていなかったと思うので、パワーアップすることは不可能だと思います。

yomiyomi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>